リフレクソロジー関連の仕事とは

MENU

リフレクソロジー関連の仕事とは

近年、よく見掛けるようになったリフレクソロジーのサロンですが、簡単に説明するとリフレクソロジーとは、足つぼマッサージです。
素手で足の裏にあるツボを刺激することで、ストレスや肩凝り・冷え性など様々な身体の不調を解消へうながす効果があります。
人間の手や足には全身の臓器や気管が投影されている反射区と呼ばれるものがあり、身体の悪い部分とリンクしています。そんなリフレクソロジーを行うのがリフレクソロジストと呼ばれ、これから人気の業種になるのではないかと期待されています。

 

この資格は民間資格なので、資格を取得するスクールによって内容や費用が違ってきます。
通信講座もあるようですが、人を相手に施術する仕事なので、実践がないとなかなか資格をすることは難しいようです。
リフレクソロジストが活躍する場は様々で、サロン・整体院・温泉施設・スポーツクラブなどです。
代替医療の一環として、病院などの医療施設や老人ホームなどの高齢者向け施設でもリフレクソロジーを導入するところが増えてきました。
産婦人科では、不妊治療の一環として取り入れられているところもあります。
様々な痛みを緩和させたり、闘病生活の疲労をやわらげる効果があるので、これからますます必要とされてくる業種になりそうです。

リフレクソロジーおすすめ講座一括資料請求